2008年01月20日

妖怪[伴かづぎ]

妖怪事典伴かづぎ


トモカヅキとは三重県鳥羽市及び志摩市に伝わる海女の妖怪伝承である。海女が潜ると自分一人だけのはずであるのに、自分そっくりの身なりの人がいるという。このトモカヅキは、暗い場所へと誘う、また鮑を差し出すという。この誘いにのると潜水時間が長くなり、命が奪われることになる。海中作業中の譫妄状態であるとも言われる。なお、「カヅキ」とは海女のことである。



関連項目


  • 鳥羽市

  • 志摩市

  • セーマンドーマン − トモカヅキ除けのお呪い。

    Quotation:Wikipedia - Article - History  License:GFDL


  • posted by 龍 at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:


    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。