2008年06月06日

妖怪[妖怪]

妖怪事典妖怪



妖怪(ようかい)とは、人間の理解を超える奇怪で異常な現象を象徴する超自然的存在、あるいは不可思議な能力を発揮する日本の民間伝承上の非日常的存在のこと。妖(あやかし)または物の怪(もののけ)とも呼ばれる。ヨーロッパの民間伝承上の存在 fairy にはもっぱら妖精の訳を当てるが、文化人類学においては、いずれも超自然的存在として包括的に区分されうる。
両者の語義の違いは歴史性はもちろんだが、翻訳とニュアンスに留まるところが多い。神道における荒ぶる神(神)、またはその依り代、またはその仮の姿。
具体的には各地に残る天狗神社、河童神社や貧乏神、宝船(七福神)など。また動物(鯨塚、白蛇神社、九尾の狐、猫又、犬神)や道具(道具塚、朧車、傘小僧、鳴釜、硯の魂)も妖怪、神であるといえる。鬼、天狗、河童などは、特に文献や伝承が数多く残っているため、民俗学の分野での研究が進んでいる。



妖怪の学術的研究

古代から現代 (時代区分)|現代に至るまで、時代と共に様々な妖怪が人々の生活の中から生み出されてきた。妖怪の起源については種々ある。神道の体系に組み込まれなかった古代の神々が起源であるとする残存物説。あるいは、科学が未発達だった時代に現象の説明として多く用いられてきたことから、呪術的思考の結果とする説もある。例えば、肛門の開いた水死体が発見された場合に河童が尻子玉を抜いたからだと説明付けるのは、後者の一例と言える。中国の奇書『山海経』からなど、海外に由来のあるものもある。出版文化が発達していく江戸時代ごろからは黄表紙などによって盛んに“キャラクター”として使用された。また、駄洒落や言葉遊びなどによってこの時代に創作されたものも数多く存在する。現在、妖怪辞典のような扱い方をされる鳥山石燕の「画図百鬼夜行」 などはその一例である。画題としてもよく描かれ、有名な! 妖怪を描いた絵師に歌川国芳、月岡芳年、河鍋暁斎、葛飾北斎などがおり、また、狩野派の絵手本としても『百鬼夜行図』が描かれた。妖怪というと一般には日本国内に出没するものを想起しがちであるが、海外の悪魔や魔女などを含めた魔物の類も妖怪として扱われることがある。その時は「大陸妖怪」や「西洋妖怪」等と呼ばれるケースもある(「中国妖怪」は大陸妖怪の一種)。京都には町家を改造した、妖怪堂という店があり、店主が京都妖怪案内をしてくれる。


[語彙としての妖押 x]

そもそも「怪異を起こす存在」を妖怪と呼ぶことはかなり新しい習俗である。かつては妖怪とは「怪しい・奇妙な事柄」自体を表す言葉であった。下記の研究者のうち、井上円了などはそうした意味合いで使用していた。だが民間に膾炙していった結果、かつて「化け物」と呼び習わされたキャラクターが「妖怪」という新たな言葉で呼ばれるようになっていった。現在「妖怪」と言えば、学術分野外では、そうしたキャラクターそのものと見て差し支えない。日本の風俗から外れた、海外の魔物を「妖怪」と呼び習わすのは、こうした流れによるものである。


[現代妖怪]

現代でも盛んに創作妖怪は作られる。前項の流れにより、伝承や古臭さのないモノもキャラクターが成立していれば、妖怪として認知されうるためである。「学校の怪談」や都市伝説などから、口裂け女、トイレの花子さんなど新たな妖怪が誕生している。また宇宙人、未確認飛行物体|UFO、未確認動物|UMAなども、一種の妖怪であると考える場合もある。


[ 著名な研究者 ]


  • 柳田国男(著書遠野物語等)

  • 南方熊楠

  • 井上円了

  • 宮田登

  • 小松和彦

  • 多田克己

  • 岩井宏實



    創作の題材としての妖怪
    妖怪は芸術・娯楽の分野で、作品の題材としても数多く扱われてきた。* 鳥山石燕(1712年-1788年) - 代表作『画図百鬼夜行』。浮世絵師。

  • 上田秋成(1734年-1809年) - 代表作『雨月物語』。国文学者、小説家。

  • 小泉八雲(1850年-1904年) - 代表作『怪談』。小説家、英文学者。

  • 水木しげる(1922年- ) - 代表作『ゲゲゲの鬼太郎』。漫画家。

  • 京極夏彦(1963年- ) - 『巷説百物語』など。小説家、妖怪研究家。

  • 畠中恵(1959年- ) - 代表作『しゃばけ』。小説家。


    [ 妖怪を題材にした作品 ]




    [ 小説 ]


  • 神様のおきにいり

  • ほうかご百物語

  • 地獄堂霊界通信シリーズ

  • 化物語

  • ぺとぺとさんシリーズ

  • 妖界ナビ・ルナシリーズ

  • 妖魔夜行・百鬼夜翔シリーズ

  • 薬屋探偵妖綺談シリーズ、薬屋探偵怪奇譚シリーズ

  • 髑髏検校


    [ テーブルトークRPG ]


  • 妖魔夜行・百鬼夜翔シリーズ…上記の小説作品の世界を背景として遊ぶ


    [ 漫画・アニメ ]


  • 足洗邸の住人たち。

  • あまつき

  • AYAKASHI

  • 怪 〜ayakashi〜

  • あやかし天馬

  • 犬夜叉

  • いろは双紙

  • うしおととら

  • 陰陽大戦記

  • 怪物くん

  • 鎌倉ものがたり

  • かみちゅ!

  • 喰霊

  • 鬼公子炎魔

  • ゲゲゲの鬼太郎

  • 結界師(本編では妖と呼ばれている)

  • 恋するプリン!

  • 国際妖怪警察おけい

  • GS美神 極楽大作戦!!

  • 地獄先生ぬ〜べ〜

  • 上海妖魔鬼怪

  • 少年陰陽師

  • すっくと狐

  • 千と千尋の神隠し

  • tactics (漫画)|tactics

  • 大復活祭

  • でろでろ

  • 天保異聞 妖奇士

  • 東京★イノセント

  • となりのトトロ

  • どろろ

  • ドロロンえん魔くん

  • 夏目友人帳

  • ぬらりひょんの孫

  • 幕末平成KID 新撰組妖奇譚

  • 妖逆門

  • 瞳のカトブレパス

  • 百鬼夜行抄

  • 平成狸合戦ぽんぽこ

  • ぺとぺとさん

  • ベムベムハンターこてんぐテン丸

  • 封神演義 (漫画)|封神演義

  • XXXHOLiC

  • マンションOBA(オービーエー)

  • もっけ

  • モノノ怪

  • もののけ姫

  • もののけもの

  • 幽☆遊☆白書

  • 妖怪学園ザビエル

  • 妖怪仕置人

  • 妖怪始末人トラウマ!!

  • 妖怪始末人トラ・貧!!

  • 妖怪人間ベム

  • 妖怪のお医者さん

  • ロザリオとバンパイア


    [ ゲーム ]


  • AYAKASHI

  • あやかしびと

  • 大神

  • 俺の屍を越えてゆけ

  • 東方Project

  • 女神転生|女神転生シリーズ(ここでは、他地域のものと合わせて「悪魔」と呼ばれている)


    [ テレビドラマ・映画 ]


  • アクマイザー3(敵キャラのモチーフの中には日本や西洋の妖怪を元にしたものが多い)

  • 河童のクゥと夏休み

  • 仮面ライダー響鬼

  • ゲゲゲの鬼太郎(実写版)

  • 白獅子仮面

  • 超神ビビューン(アクマイザー3の続編)

  • 忍者戦隊カクレンジャー

  • 変身忍者 嵐(後半の敵は西洋妖怪群。但し、20話には日本妖怪のかわうそも出現している)

  • 妖怪大戦争

  • ぐるぐるメダマン


    [ 音楽 ]


  • 陰陽座

  • 妖怪プロジェクト



    関連項目


  • 都市伝説

  • 日本の妖怪一覧

  • 中国の妖怪の一覧

  • 伝説の生物一覧

  • 妖怪文書の一覧

  • 民俗学

  • 文化人類学

  • 自然霊

  • ぺとぺとさん

  • 水木しげる



    参考文献


  • 江馬務著『日本妖怪変化史』中央公論新社 中公文庫BIBLIO ISBN 4122043840

  • 柳田国男著『妖怪談義』講談社 講談社学術文庫 ISBN 406158135X

  • 小松和彦著『日本妖怪異聞録』小学館[小学館ライブラリー] ISBN 4094600736

  • 小松和彦著『妖怪学新考――妖怪からみる日本人の心』小学館ライブラリー ISBN 4094601325

  • 小松和彦編『日本妖怪学大全』小学館 ISBN 4096262080

  • 小松和彦『妖怪文化入門』せりか書房 ISBN 4796702717

  • 香川雅信著『江戸の妖怪革命』河出書房新社 ISBN 4309224334



    外部リンク


  • 怪異?妖怪伝承データベース

  • 宗優子 妖怪キッズ

  • 和漢百魅缶クロヌシカガミ内)

  • ''The Obakemono Project'': Eine Datenbank ?ber Obake und Y?kai - ドイツ語

    Quotation:Wikipedia - Article - History  License:GFDL


  • posted by 龍 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。